【愕然】紅白歌合戦の歴代事件ランキングwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1:2016/12/24(土) 14:57:52.94 ID:
10位
WaT、カメラマンがマイクスタンドぶっ倒し事件

第56回(2005)

WaTが歌唱中、カメラマンがマイクスタンドのコードを引っ掛けてマイクスタンドをぶっ倒した事件


4:2016/12/24(土) 14:58:10.83 ID:

9位

菅原洋一マイクぶっ壊れ事件

第37回(1986)

菅原洋一のマイクがぶっ壊れていたため、1番が殆ど唄えなかった事件


5:2016/12/24(土) 14:58:18.22 ID:

長渕剛


7:2016/12/24(土) 14:58:28.40 ID:

8位

森進一チャック閉め忘れ事件

第25回(1974)

レコ大を受賞し、帝劇から慌てて駆けつけた際、
チャックを閉め忘れ、そのまま歌ってしまった事件
客も気づいてザワつくも、間奏で他の男性歌手が囲んで直し、事なきを得た


8:2016/12/24(土) 14:58:31.60 ID:

少年隊で仮面ライダー!!


11:2016/12/24(土) 14:58:44.58 ID:

7位

綾瀬はるか糞みたいな司会事件

第64回(2013)

紅組司会の綾瀬はるかの司会っぷりが
常軌を逸する糞司会っぷりだった事件


15:2016/12/24(土) 14:59:27.43 ID:

>>11
あれはあれで良かったやん
の中身が知りたくて


14:2016/12/24(土) 14:59:15.80 ID:

6位

長渕剛中継事件

第41回(1990)

長渕剛がベルリンから中継で歌唱
日本人はタコばっかり、など散々日本人批判をした上
15分以上も歌唱し、他の歌手から散々顰蹙を買った


16:2016/12/24(土) 14:59:34.38 ID:

5位

桑田佳祐、三波春夫コスプレで「裏番組はビデオで見ましょう」事件

第33回(1982)

桑田佳祐が三波春夫のコスプレで歌唱
それに対して舞台裏では三波春夫は大激怒、郷ひろみは大爆笑

そして間奏で裏番組はビデオで見ましょうと発言
これがNHKから問題視され、2年後から紅白出禁にされた


17:2016/12/24(土) 14:59:50.69 ID:

4位

加山雄三仮面ライダー事件

第37回(1986)

白組司会を務めた加山雄三が
少年隊、仮面舞踏会!と言うところを仮面ライダーと言ってしまった事件。
後年の紅白で少年隊がこの事をネタにしている

なおこの紅白は紅組司会の斉藤由貴も後年の綾瀬はるかに負けず劣らずの糞司会っぷりだったため
散々な司会の紅白となった


19:2016/12/24(土) 15:00:04.09 ID:

2位 DJOZMA


20:2016/12/24(土) 15:00:05.15 ID:

3位いくで


21:2016/12/24(土) 15:00:06.72 ID:

ミソラの中身が知りたくて


23:2016/12/24(土) 15:00:28.18 ID:

3位

DJOZMA、全裸ボディスーツ事件

第57回(2006)

DJOZMAとバックダンサーが全裸風ボディスーツを着て歌唱
数千件の苦情がNHKに●到した
その後、DJOZMJは今に至るまで出禁である
なおこのボディスーツはWAHAHA本舗から借りたものである


26:2016/12/24(土) 15:00:52.93 ID:

>>23
そうなのー?


45:2016/12/24(土) 15:02:33.63 ID:

>>23
氣志團としても出られへんの?


59:2016/12/24(土) 15:05:25.36 ID:

>>45
当たり前やろ


49:2016/12/24(土) 15:02:43.21 ID:

>>23
へぇっ!?


25:2016/12/24(土) 15:00:50.93 ID:

2位!


27:2016/12/24(土) 15:01:09.82 ID:

2位

吉川晃司大暴れ事件

第36回(1985)

白組トップの吉川晃司。
白組司会の鈴木健二に紹介されながら
舞台袖からシャンパンボトルを持ち、シャンパンを舞台に撒き散らしながら登場
曲が終わり、次の河合奈保子の演奏が始まるも、
舞台から引かず、ギターに火を付け大暴れ
これには河合奈保子もバックダンサーもドン引き
呆然とした顔が映し出された
河合奈保子は出だしのサビを丸々歌えなくなる
その次のシブがき隊は、吉川が撒き散らしたシャンパンで何度も転倒

なお、紅白の出場が決まった当時、82年の桑田佳祐のような伝説を残したいと予告していた

その後、吉川晃司はNHKを17年も出禁となる


62:2016/12/24(土) 15:05:41.92 ID:

>>27
これ凄いなw


28:2016/12/24(土) 15:01:10.26 ID:

松尾昇


30:2016/12/24(土) 15:01:29.07 ID:

もう少し待てや
イッチが貼ってこそなのに白けさせんな


31:2016/12/24(土) 15:01:43.22 ID:

いよいよ1位やで…


43:2016/12/24(土) 15:02:22.51 ID:  
第1位 

ミソラ事件 

第35回(1984) 

1984年12月31日、『第35回NHK紅白歌合戦』で総合司会を担当[4]。同紅白でラストステージを公言していた都はるみが、涙のアンコール曲となった「好きになった人」を歌い終えた直後、得点集計に移ろうとした生方は、「もっともっと、沢山の拍手を、ミソラ…(首を振りながら絶句、一瞬固まる)、ミヤコさんに、お送りしたいところですが…何ぶん限られた時間です。結果の方に移らさせて頂きます」と、都の名前を美空(ひばり)と言い間違えてしまうという失態を演じてしまう[6]。この映像はNHKの公開ライブラリーで視聴することができる。