空想の生物絵ってワクワクするよね

1:2016/12/18(日)13:12:05 ID:


空想の動物の絵ってこういうのがいいよな
ゲームとかアニメの絵だとワクワクしない


2:2016/12/18(日)13:12:44 ID:


アスピドケロン


3:2016/12/18(日)13:13:00 ID:

わかる


4:2016/12/18(日)13:13:28 ID:

もっと巨大生物がええわ


5:2016/12/18(日)13:13:45 ID:

トリコの作中にこういう絵が出てきて興奮した


6:2016/12/18(日)13:14:01 ID:

空想のモンスター←おもんない
実際にいそうな空想動物←おもしろい


7:2016/12/18(日)13:14:21 ID:


クラーケンは、その多くが巨大なタコやイカのような頭足類の姿で描かれる、
北欧伝承の海の怪物。
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%B3


10:2016/12/18(日)13:15:19 ID:

>>7
ヴォーこえ


8:2016/12/18(日)13:14:53 ID:

鼻行類、すこ


9:2016/12/18(日)13:15:00 ID:

未来の生き物とか、別の星の生き物図鑑とか好き


11:2016/12/18(日)13:16:45 ID:

博物誌とかいう実在にしれっと空想を混ぜてくる本
すこ


12:2016/12/18(日)13:17:00 ID:


13:2016/12/18(日)13:17:28 ID:


有名なギガス写本
悪魔の聖書とも言われている


14:2016/12/18(日)13:18:07 ID:

ガキの頃は世界幻想動物百科って本にどハマりしてたわ
綺麗だからおすすめやで


15:2016/12/18(日)13:19:10 ID:


ギガス写本は中世期最大の写本


16:2016/12/18(日)13:19:30 ID:

>>15
デカすぎて草


17:2016/12/18(日)13:20:23 ID:

ギガス写本のスペックはこんな感じらしい
高さ92cm、幅50cm、厚さ22cm、重さ75kg


18:2016/12/18(日)13:21:17 ID:


ベルフェゴール(Belphegor)とは、キリスト教における、七つの大罪に比肩する悪魔の一柱。
「怠惰」「好色」を司る悪魔とされる。ベルフェゴル、ベールフェゴル (Beel phegor)等ともいう。


19:2016/12/18(日)13:21:20 ID:

もっとギガスハラデイ


20:2016/12/18(日)13:22:06 ID:

マンアフターマン定期


21:2016/12/18(日)13:23:35 ID:



でかすぎ


22:2016/12/18(日)13:24:08 ID:

>>21
なんで見開きがこのページばっかりやねん
ほかないんかい


23:2016/12/18(日)13:25:25 ID:


信仰の力によって怪物タラスクを手なずけた聖マルタ


24:2016/12/18(日)13:25:45 ID:

おまえらなんか持ってないの?


25:2016/12/18(日)13:26:01 ID:

哲学さんワイは下痢色でお願い


26:2016/12/18(日)13:26:38 ID:


クトゥルフとかいうロマン


27:2016/12/18(日)13:27:51 ID:


28:2016/12/18(日)13:27:58 ID:

クトルフは正直わけわからんからNG
モチーフとか逸話がないと


29:2016/12/18(日)13:29:04 ID:

>>28
そこがええんやん
できるだけ現実から乖離して空想のみで考えられた怪物って感じが


30:2016/12/18(日)13:29:35 ID:

クトゥルフってなんやねん
わかりやすく説明して~や


32:2016/12/18(日)13:30:25 ID:

>>30
魚介類嫌いの作家が「安価できもい生物の神話作るわwwwwパブリックドメインなwwww」
みたいなノリで作った化け物


35:2016/12/18(日)13:31:30 ID:

>>32
>>33
ほーん
なんかクトゥルフとか全然ワクワクせんわ
正直おもんない


33:2016/12/18(日)13:30:56 ID:

>>30
人類が誕生する遥か以前から存在した宇宙生物


31:2016/12/18(日)13:30:19 ID:


ニーズヘッグ


36:2016/12/18(日)13:32:31 ID:

竜はゆるされますか(小声)


37:2016/12/18(日)13:32:47 ID:


イッグドラシッル


38:2016/12/18(日)13:34:38 ID:

ヤマタノオロチ


39:2016/12/18(日)13:34:51 ID:

ネクロスの野望に出てきそうやな(古並感)


40:2016/12/18(日)13:35:23 ID:

北欧神話のロキ


41:2016/12/18(日)13:35:26 ID:

つちのこ


42:2016/12/18(日)13:37:00 ID:


生き物ではないけどヴァルホッル


43:2016/12/18(日)13:37:02 ID:

マンアフターマンはただただグロいから嫌い


44:2016/12/18(日)13:38:55 ID:

まだ画像あるけどちょっと出かけてくる


45:2016/12/18(日)13:40:46 ID:

アフターマンとか新恐竜みたいなドゥーガロイドすこ


46:2016/12/18(日)13:52:52 ID:


ケルビム


セラフィム

こいつら最上位と上位から2番目の役職名なんだって
上級天使だから人間の形とか人格を持たないだと
だから絵画とかで書くときは手や体がない姿で描かれるらしい


47:2016/12/18(日)13:54:50 ID:


ザビエルの絵にもケルビムとセラフィムがいる
ケルビムかセラフィムのどちらかだと思うが


48:2016/12/18(日)14:04:41 ID:

だれもおらんのか


49:2016/12/18(日)14:08:33 ID:

まあいいわ淡々と貼ってく

ヨルムンガンド(古ノルド語: Jormungandr)は、北欧神話に登場する毒蛇の怪物。
日本語訳では、ユルムンガンド、イオルムンガンドルなどがみられる。
他の呼称としては、ミドガルズオルム
(古ノルド語: Midgardsormur。綴りは他にMidgardsormrも)、
ミズガルズの大蛇、ミッドガルド大蛇、
ミッドガルド蛇、世界蛇などがある。


50:2016/12/18(日)14:14:27 ID:

ゲーセンのオーシャンハンターでワクワクしてたわ


51:2016/12/18(日)14:16:00 ID:

昔図書館で見た空想の動物図鑑と植物図鑑が忘れられん
でかくて黄色かったんやけど


52:2016/12/18(日)14:18:17 ID:


フェンリル狼


53:2016/12/18(日)14:18:54 ID:

やっぱダンガンロンパって糞だわ


54:2016/12/18(日)14:20:41 ID:

荒俣宏の本たまらん


56:2016/12/18(日)14:24:33 ID:


ヘイムダル(ヘイムダッルとも。Heimdall)は北欧神話の光の神。「白いアース」とも呼ばれる。


57:2016/12/18(日)14:26:53 ID:


ウリエル

ウリエルは『聖書』の正典には登場しないが、外典・偽典にその名が現れる。
名は「神の炎」「神の光」の意味で、預言と解釈を司る天使であり、本と巻物を手にした姿で描かれることが多い。
カバラを人類に与えた天使とする伝承もある。


58:2016/12/18(日)14:38:38 ID:


60:2016/12/18(日)15:01:04 ID:


バアル

バアルは旧約聖書に現れる異教の神として悪魔学でも重視される。コラン・ド・プランシーの『地獄の辞典』では地獄の大公爵とされている。 フレッド・ゲティングズは、ヨーハン・ヴァイヤーの『悪魔の偽王国』で筆頭に挙げられている悪魔バエルはバアルの別称であるとしている。


61:2016/12/18(日)15:02:06 ID:


モレク
古代の中東で崇拝された神
子供の生贄を求める神として有名で聖書の中では悪魔として扱われる


62:2016/12/18(日)15:05:18 ID:


わたしはまた、一匹の獣が海の中から上って来るのを見た。これには十本の角と七つの頭があった。それらの角には十本の王冠があり、頭には神を冒涜するさまざまな名が記されていた。


63:2016/12/18(日)15:07:42 ID:

おしまい