【画像】 近所のお姉さん(♀)「私がこの歳まで、だーれともお付き合いしたことないのって………誰のせいだと思う?」

a7b5b965.jpg
1:2016/12/01(木) 02:37:26.181 ID:
お姉さん「………ふふふっ。」

お姉さん「ありがとう。そっかそっか、男の人たちの見る目がなかっただけか。……でもね、ちょっと惜しいなー。」

お姉さん「じゃ、続いての問題。……こう見えてもね、結構モテるの。ま、結構ってほどではないけど……人並みに?」

お姉さん「それでも、私は今まで「イェス」と言ったことは一度もありません。さっ、なぜでしょーか。」

お姉さん「……ピンポーン、正解~。そうだね、お姉さんは好きな人がいたの。だから、いつもお断りしてたのね。」

お姉さん「……へぇ?お姉さんの好きな人、気になるんだ。……それは、どうして?」

お姉さん「ふぅん、なんとなくね。……じゃあ、これが最後の問題ね。じゃじゃんっ。」

お姉さん「ズバリ、お姉さんがずーっとずーっと好きだった人とは、いったい誰でしょーか。」

お姉さん「1番、学生時代の友達。2番、会社の同僚。3番、名前も知らない人。……4番、キミのお兄さん。」

お姉さん「さあ、どーれだ。」


58:2016/12/01(木) 03:22:04.775 ID:
>>1に幻滅したわ

2:2016/12/01(木) 02:38:23.591 ID:
下ネタかよ!!!!!!!!

3:2016/12/01(木) 02:38:28.362 ID:
どうしよう

4:2016/12/01(木) 02:38:34.485 ID:
ぼく「ぼく」

5:2016/12/01(木) 02:39:15.760 ID:
3番

6:2016/12/01(木) 02:40:20.556 ID:
どこかの神社の階段へ行けよ
年下のイケメンに「君の名前は?」と声をかけられるぞ

7:2016/12/01(木) 02:40:42.843 ID:
お姉さん会社勤めかよ
ひくわー

8:2016/12/01(木) 02:40:43.319 ID:
そのクソめんどくさい性格のせいだろ

9:2016/12/01(木) 02:41:02.018 ID:
3番

10:2016/12/01(木) 02:42:56.140 ID:
俺「その歳ならお姉さんじゃないだろ」

11:2016/12/01(木) 02:43:42.620 ID:
お姉さん「ちなみに、外しちゃった場合は罰ゲームを受けてもらいまーす。ふふ、頑張ってね。」

お姉さん「……ヒント?……うーん、そうだなぁ。分かっちゃうと思うから、一つだけだからね?」

お姉さん「じゃ、ヒント。その人は、私とその人が小さい頃から、ずーっと一緒にいた人です。」

お姉さん「どう、分かったかな?……さん、に、いち。……はい、終了。お答えをどうぞ?」

お姉さん「……4番、ね。それは、キミのお兄さんの△△くん、ということでいいのかな?」

お姉さん「ふぅん、そっかそっか。……本当に、答えはそれでいいのかな?……そ。分かったよ。それじゃ、正解発表~。」

お姉さん「正解は…………5番。……いま私の目の前にいる、どうしても放っておけないかわいいかわいい○○くん。キミでした~。」

お姉さん「……ふふふ。選択肢は出したけど、次のうちから選べなんて、一言も言ってなかったんだけどな?」


12:2016/12/01(木) 02:44:56.593 ID:
そんな女結局一発やってポイだな

13:2016/12/01(木) 02:45:15.715 ID:
このお姉ちゃん本当はモテてなさそう

14:2016/12/01(木) 02:45:50.044 ID:
ここまで長台詞喋って即答でフラれる哀れな女

15:2016/12/01(木) 02:45:53.115 ID:
こういうの嫌いじゃないw

16:2016/12/01(木) 02:45:56.450 ID:
お姉ちゃん(45)

17:2016/12/01(木) 02:47:59.424 ID:
うっぜwwwwwwwwww

18:2016/12/01(木) 02:48:04.832 ID:
年下のお姉さんに言われてえなぁ

19:2016/12/01(木) 02:48:11.070 ID:
振ったらメンヘラになりそう

20:2016/12/01(木) 02:49:53.900 ID:
とりあえず1回は逃げるよな

21:2016/12/01(木) 02:50:11.746 ID:
外しちゃった場合のルートはよ

22:2016/12/01(木) 02:50:31.249 ID:
即答で振ってちょ、え?ってなってるの見たい

24:2016/12/01(木) 02:52:37.699 ID:
お姉さん「……そうだよー。ずっとね、キミのことが好きだったの。小さい頃から、ずーっとね。」

お姉さん「いっつも私と△△くんの後ろにちょこちょこついてきて、いっつも目が放せなくて。」

お姉さん「そんな○○くんのことがね、お姉さんかわいくてかわいくて仕方がなかったんだ。昔から。」

お姉さん「なにかあるたびに私のところに遊びに来て。あーでもないこーでもないってお話されて。」

お姉さん「○○くんのお話を聞いてるだけで、私はなんだか胸が温まってくるの。……結構、貴重なんだよ?そういう子って。」

お姉さん「だからね、ずーっと、好きだったから……ふふ、こんな歳になるまで、誰ともお付き合いすることが出来なかった。」

お姉さん「……あはは、ちょっと引いちゃうよね。……面倒臭い女だって、分かってる。歳上なのに、みっともないよねっ。」

お姉さん「………ねぇ……こんな、面倒臭い女じゃ……もう、こんな歳になっちゃったけど……こんな私じゃ…」

お姉さん「キミの恋人には……なれない、のかな……?」


25:2016/12/01(木) 02:53:45.501 ID:
俺「すまん、BBAは無理!w」

26:2016/12/01(木) 02:54:06.316 ID:
はい!!!

27:2016/12/01(木) 02:54:20.029 ID:
いいんだよ

28:2016/12/01(木) 02:54:27.881 ID:
YESアイドゥ!

29:2016/12/01(木) 02:55:06.067 ID:
もっと無理やり来てほしい

30:2016/12/01(木) 02:55:16.756 ID:
文章読んだだけでムラムラしてきたわ

31:2016/12/01(木) 02:56:02.211 ID:
みたいなのどうわ

32:2016/12/01(木) 02:56:04.108 ID:
正直好きだけど現実にいたら鳥肌

33:2016/12/01(木) 02:56:15.317 ID:
めんどくさい女だな

55:2016/12/01(木) 03:14:43.207 ID:
>>33
おい糞漏らすなよカス

34:2016/12/01(木) 02:56:25.056 ID:
彼女いるって答えて泣き崩れるの見たい
泣きながら縋り付いて恋人にして恋人にしてって言ってるところに彼女が来て彼女と腕組みながらその場を後にしたい

35:2016/12/01(木) 02:56:37.891 ID:
つづきはよ

36:2016/12/01(木) 02:57:02.681 ID:
どうわ

37:2016/12/01(木) 02:57:17.276 ID:
ねちっこすぎる

38:2016/12/01(木) 02:57:52.615 ID:
取りあえずこんなお姉さんのお腹に頭乗せてふかふかしたいって話ですよ
メス臭い脱ぎたてストッキングを味わいたいって話だね

40:2016/12/01(木) 02:58:33.175 ID:
>>38
お姉さんのスペックはよ

49:2016/12/01(木) 03:08:30.566 ID:
>>40
・自分より2~8くらい歳上
・それなりのキャリアウーマン
・どこか儚げな印象の美人
・涙ぼくろ
・優しい
・料理上手
・掃除は少し苦手
・お●ぱい大きい
・太ももむっちり
・最近ちょっと色んなお肉が垂れ気味
・やわらかい
・処女
・性欲少し強い
・学生時代は元バレー部←わりと重要

こんなもん?


50:2016/12/01(木) 03:09:51.109 ID:
>>49
これだけで抜ける

39:2016/12/01(木) 02:58:24.405 ID:
ふむ

41:2016/12/01(木) 02:59:12.889 ID:
スレタイは好きだったけどだんだんと口調が気色悪くなってったな

44:2016/12/01(木) 03:01:07.856 ID:
>>41
本当は初めはなんかバーみたいなところで二人で飲んでてお姉さんのお酒のロックアイスがコロン…みたいなシチュエーション書きたかったのになんかこうなってた

42:2016/12/01(木) 02:59:41.309 ID:
お前ら馬鹿だな僕くんの前だからこんなお姉さんキャラなんだよ普段こんなねちっこいわけ無いだろ

43:2016/12/01(木) 03:00:06.742 ID:
俺「お前あたまおかしいんか?」

45:2016/12/01(木) 03:02:03.472 ID:
こんな余裕持ってそうな話し方してるけど心臓バックバクで照れ隠し満載なお姉さんかわいい

48:2016/12/01(木) 03:04:17.338 ID:
>>45
なにそれかわいい

56:2016/12/01(木) 03:17:57.431 ID:
>>45
それはかわいい
部屋に戻ってひとりきりになったあとベッドの上で枕抱えて足パタパタしてそう

47:2016/12/01(木) 03:03:16.163 ID:
面倒臭いお姉さんだな…

51:2016/12/01(木) 03:11:10.517 ID:


53:2016/12/01(木) 03:12:29.169 ID:
性欲強いのに処女か

57:2016/12/01(木) 03:20:27.592 ID:
なにパクリスレにも書いてんだよ
どんだけふたなり好きだよ

59:2016/12/01(木) 03:37:26.200 ID:
お姉さん「…………そっ…か。」

お姉さん「そう、だよね。あはは、そうだよね。確かに今さら、私のことそんな目で見られないか。」

お姉さん「……分かってたん、だけどね…………ふふ……あー、やっぱりなぁ……へへ、涙が……あはは、やだなぁ…」

お姉さん「せめて、こういうとき、くらいっ……ぐすっ…歳上らしく、さ。ささっと、帰りたかったんだけど……」

お姉さん「ごめんっ……ごめん……ほんっと、面倒臭いよねっ……。女子高生じゃあるまいし…ぐずっ………あーもうっ…」

お姉さん「っ、近づかないでっ!……今、近づかれたら……本格的に、どうすればいいか……分かんなくっ…なっちゃうよぉ……!」

お姉さん「おね、がい……。今は、しばらく……放っておいて……ごめんね…。もう少ししたら、また……きっと…」

お姉さん「元通りになって、また○○くんとも……また…………むぐっ!」


60:2016/12/01(木) 03:41:11.459 ID:
こけたのかと思った

61:2016/12/01(木) 03:41:44.071 ID:
むぐっ!(ずてーん)

62:2016/12/01(木) 03:42:19.270 ID:
お姉さん「……ど、どうしたの……かな?これは、なんで……え?……どうして、こんな……?」

お姉さん「…あ、ああっ……そっか、そっかそっか。キミ、同情……してくれてるん、だね……ふふ、優しいなぁ…。」

お姉さん「……でもね…。今は、その同情が……一番、ツラいなぁ…。なんか、本当に終わっちゃったんだって……気付かされちゃうから、さ。」

お姉さん「だから………だから……離して…。私のこと、放っておいて…?……………え?」

お姉さん「………え……。……えっ!?え、ちょっ……それ…え?」

お姉さん「………ほん……と…?」