【悲報】現在の本屋のラノベコーナー、もうめちゃくちゃ

f885396c.jpg
1:2016/10/17(月) 18:32:39.328 ID:
異世界だのゲーム世界だのばっかりで萎えた

2:2016/10/17(月) 18:33:37.817 ID:
ラノベ業界って一個流行ると全員右へ倣えだよな
なんでだ

3:2016/10/17(月) 18:34:36.570 ID:
>>2
ちょっと前は学園ハーレムものばっかりだったしな

4:2016/10/17(月) 18:35:38.995 ID:
>>3
流行りの流れがあるっていうのは分かるけど異常なほどそれ一色になるじゃん
あれなんなの

5:2016/10/17(月) 18:37:53.963 ID:
>>4
それだけネタが無いんだろうなぁ
流行ればすぐ飛び付くぐらいには

9:2016/10/17(月) 18:41:34.641 ID:
>>5
それで案の定なろうに飛び付いちゃったしな
業界自体が焼畑商法しか出来ない体質なんだろうね

6:2016/10/17(月) 18:38:16.754 ID:
おっちゃんのころは冒険ファンタジー一色やったなぁ
ロードス島とかフォーチュンとか

11:2016/10/17(月) 18:45:35.874 ID:
もう、作品によって違う部分を理解するのも面倒なんだろ

15:2016/10/17(月) 19:00:02.365 ID:
ほぼ編集にタイトルと内容決められるって聞くしなあ

VIPで「こんなゲームやりたい」→全部おまえが作れ みたいな流れを財力だけでやってる


19:2016/10/17(月) 19:09:45.545 ID:
>>15
そんな話はないな
作家がプロット用意してそれを元に色々手を加えるのが編集
初めから話を持ってくるタイプもいるかもしれないけど聞いたことないわ

20:2016/10/17(月) 19:12:05.785 ID:
>>19
んじゃ需要に作家が釣られてるってだけの話か

17:2016/10/17(月) 19:08:25.384 ID:
いや、それ以外を探して読めば?
そればっかりなら迷う必要ないだろ
自分が読みもしない全体の作品の傾向がどうって気にするの不思議でならない

18:2016/10/17(月) 19:09:12.182 ID:
>>17
業界の体質批判することの何が悪いのか

21:2016/10/17(月) 19:13:11.713 ID:
>>18
そもそも異世界やゲーム世界がタイトルに入ってるのは新書サイズのラノベでそういうのは別の本棚に分けられていることが多い
今まで通りの文庫のラノベはなろう書籍化が専門のレーベルもあるけど全体から見たらそんなに無いぞタイトルに異世界って入ってるやつ

23:2016/10/17(月) 19:15:43.586 ID:
>>21
全体的なバランスとしてフィフティって感じなん?

24:2016/10/17(月) 19:19:49.068 ID:
異世界ものって最近流行ったように言われるけどそれだけだとただのファンタジーと変わらんのよな
タイトルに異世界とついたなろう書籍化作品が増えただけでファンタジー自体はラノベでずっと一定の数刊行され続けてきたし
なろう書籍化流行ってからファンタジー自体の勢いは復活したけどな

>>23
新書サイズのラノベと文庫のラノベは、書店にもよるけど棚の幅的に似たようなもん
ただ新書サイズの方が大きいけど
タイトルに異世界が入ってるラノベの割合を気になって調べた人が言うには全体の一割程度らしい
まあそれでも流行ってんなって感じではあるけどそればっかりというのはないな…


25:2016/10/17(月) 19:21:43.734 ID:
>>24
以外とそんなもんなのか
何でそういう一色のイメージあるんだろうなぁ

ただ実際にタイトルは改変されてる例あるんだよな
それはどこかで見た記憶が俺もある


27:2016/10/17(月) 19:27:05.826 ID:
>>25
実際異世界ものというかファンタジーは流行ってるとは思うけど一色ではないわな
実際は一部でしかないっていうのは偏見ってそういうもんだし…

タイトル改変は普通にあると思う
ただそれも編集が一方的に押し付けるんじゃなく普通に話し合って決めてるという話しか今のところ聞いたことない


28:2016/10/17(月) 19:28:44.000 ID:
>>27
それで長文タイトルばっかになってるなら、それは作家側にも問題ありそう
今はもう落ち着いて来たのかも知らんが

30:2016/10/17(月) 19:31:30.848 ID:
>>28
長文タイトルなんて全盛期ですら1割あるかないかだったと思うぞ
長文タイトルというけどただ長いだけで文章ではないタイプとか、文章だけど短いはがないみたいなやつとか色々あるし

31:2016/10/17(月) 19:34:03.725 ID:
>>30
あれで1割なんか
これは自分が目にして本屋行く度にまたこのタイトルかって思ってたから多いと思ってたが

29:2016/10/17(月) 19:31:01.958 ID:
純粋なファンタジーと異世界転生系ファンタジーは分けられて然るべきだと思う
前者はロードス島からダンまち
後者はゼロ魔からリゼロ

36:2016/10/17(月) 19:40:17.926 ID:
少女漫画か、完全にその方面はノーマークだったわ
ルーツがあるとしたらそこっぽいな
なろうって割と女性向きのもあるからな
悪役令嬢とか婚約破棄とかなんじゃそれってジャンルが流行ったと聞くし

38:2016/10/17(月) 19:44:59.417 ID:
キノみたいな設定知っとけばとりあえず読める短編集系のラノベないの?

45:2016/10/17(月) 20:45:53.330 ID:
>>38
ヘヴィーオブジェクトが最初の一巻読んだら後はどれ読んでもいいって形式で書いてる
でも最近のは割と過去作の登場人物出てきたりするんだよな

>>42
今のラノベも読もうぜ
石川博品が好きだ


42:2016/10/17(月) 19:53:41.850 ID:
俺が読んでた頃は色んなのがあったがな
今は知らん

43:2016/10/17(月) 20:12:14.169 ID:
定期的に湧くよな昔は読んでたけどってホラついてでも貶めようとするアンチ

48:2016/10/17(月) 21:53:54.322 ID:
西尾維新は凄いよな
一般文芸層に認められた実績を持ちながら
10年代ラノベに失望した00年代ラノベ層という一番厚い層をを完璧に取り込んで完全に独壇場と化してる
まさに時代に名を残す作家

1:2016/10/17(月) 18:32:39.328 ID:
異世界だのゲーム世界だのばっかりで萎えた

2:2016/10/17(月) 18:33:37.817 ID:
ラノベ業界って一個流行ると全員右へ倣えだよな
なんでだ

3:2016/10/17(月) 18:34:36.570 ID:
>>2
ちょっと前は学園ハーレムものばっかりだったしな

4:2016/10/17(月) 18:35:38.995 ID:
>>3
流行りの流れがあるっていうのは分かるけど異常なほどそれ一色になるじゃん
あれなんなの

5:2016/10/17(月) 18:37:53.963 ID:
>>4
それだけネタが無いんだろうなぁ
流行ればすぐ飛び付くぐらいには

9:2016/10/17(月) 18:41:34.641 ID:
>>5
それで案の定なろうに飛び付いちゃったしな
業界自体が焼畑商法しか出来ない体質なんだろうね

6:2016/10/17(月) 18:38:16.754 ID:
おっちゃんのころは冒険ファンタジー一色やったなぁ
ロードス島とかフォーチュンとか

11:2016/10/17(月) 18:45:35.874 ID:
もう、作品によって違う部分を理解するのも面倒なんだろ

15:2016/10/17(月) 19:00:02.365 ID:
ほぼ編集にタイトルと内容決められるって聞くしなあ

VIPで「こんなゲームやりたい」→全部おまえが作れ みたいな流れを財力だけでやってる


19:2016/10/17(月) 19:09:45.545 ID:
>>15
そんな話はないな
作家がプロット用意してそれを元に色々手を加えるのが編集
初めから話を持ってくるタイプもいるかもしれないけど聞いたことないわ

20:2016/10/17(月) 19:12:05.785 ID:
>>19
んじゃ需要に作家が釣られてるってだけの話か

17:2016/10/17(月) 19:08:25.384 ID:
いや、それ以外を探して読めば?
そればっかりなら迷う必要ないだろ
自分が読みもしない全体の作品の傾向がどうって気にするの不思議でならない

18:2016/10/17(月) 19:09:12.182 ID:
>>17
業界の体質批判することの何が悪いのか

21:2016/10/17(月) 19:13:11.713 ID:
>>18
そもそも異世界やゲーム世界がタイトルに入ってるのは新書サイズのラノベでそういうのは別の本棚に分けられていることが多い
今まで通りの文庫のラノベはなろう書籍化が専門のレーベルもあるけど全体から見たらそんなに無いぞタイトルに異世界って入ってるやつ

23:2016/10/17(月) 19:15:43.586 ID:
>>21
全体的なバランスとしてフィフティって感じなん?

24:2016/10/17(月) 19:19:49.068 ID:
異世界ものって最近流行ったように言われるけどそれだけだとただのファンタジーと変わらんのよな
タイトルに異世界とついたなろう書籍化作品が増えただけでファンタジー自体はラノベでずっと一定の数刊行され続けてきたし
なろう書籍化流行ってからファンタジー自体の勢いは復活したけどな

>>23
新書サイズのラノベと文庫のラノベは、書店にもよるけど棚の幅的に似たようなもん
ただ新書サイズの方が大きいけど
タイトルに異世界が入ってるラノベの割合を気になって調べた人が言うには全体の一割程度らしい
まあそれでも流行ってんなって感じではあるけどそればっかりというのはないな…


25:2016/10/17(月) 19:21:43.734 ID:
>>24
以外とそんなもんなのか
何でそういう一色のイメージあるんだろうなぁ

ただ実際にタイトルは改変されてる例あるんだよな
それはどこかで見た記憶が俺もある


27:2016/10/17(月) 19:27:05.826 ID:
>>25
実際異世界ものというかファンタジーは流行ってるとは思うけど一色ではないわな
実際は一部でしかないっていうのは偏見ってそういうもんだし…

タイトル改変は普通にあると思う
ただそれも編集が一方的に押し付けるんじゃなく普通に話し合って決めてるという話しか今のところ聞いたことない


28:2016/10/17(月) 19:28:44.000 ID:
>>27
それで長文タイトルばっかになってるなら、それは作家側にも問題ありそう
今はもう落ち着いて来たのかも知らんが

30:2016/10/17(月) 19:31:30.848 ID:
>>28
長文タイトルなんて全盛期ですら1割あるかないかだったと思うぞ
長文タイトルというけどただ長いだけで文章ではないタイプとか、文章だけど短いはがないみたいなやつとか色々あるし

31:2016/10/17(月) 19:34:03.725 ID:
>>30
あれで1割なんか
これは自分が目にして本屋行く度にまたこのタイトルかって思ってたから多いと思ってたが

29:2016/10/17(月) 19:31:01.958 ID:
純粋なファンタジーと異世界転生系ファンタジーは分けられて然るべきだと思う
前者はロードス島からダンまち
後者はゼロ魔からリゼロ

36:2016/10/17(月) 19:40:17.926 ID:
少女漫画か、完全にその方面はノーマークだったわ
ルーツがあるとしたらそこっぽいな
なろうって割と女性向きのもあるからな
悪役令嬢とか婚約破棄とかなんじゃそれってジャンルが流行ったと聞くし

38:2016/10/17(月) 19:44:59.417 ID:
キノみたいな設定知っとけばとりあえず読める短編集系のラノベないの?

45:2016/10/17(月) 20:45:53.330 ID:
>>38
ヘヴィーオブジェクトが最初の一巻読んだら後はどれ読んでもいいって形式で書いてる
でも最近のは割と過去作の登場人物出てきたりするんだよな

>>42
今のラノベも読もうぜ
石川博品が好きだ


42:2016/10/17(月) 19:53:41.850 ID:
俺が読んでた頃は色んなのがあったがな
今は知らん

43:2016/10/17(月) 20:12:14.169 ID:
定期的に湧くよな昔は読んでたけどってホラついてでも貶めようとするアンチ

48:2016/10/17(月) 21:53:54.322 ID:
西尾維新は凄いよな
一般文芸層に認められた実績を持ちながら
10年代ラノベに失望した00年代ラノベ層という一番厚い層をを完璧に取り込んで完全に独壇場と化してる
まさに時代に名を残す作家