【悲報】黒柳徹子 激太り、ロレツ回らず、歩行困難…「撮影禁止」が通達された厳戒イベント

1:2016/08/06(土) 10:59:33.12 ID:

長野県北安曇郡松川村に「トットちゃん広場」が完成し、7月23日に黒柳徹子(82)がその竣工式と名誉村民賞授与のために訪れた。
ところが登場した彼女の姿を見た村民からは驚きの声が上がったのである。

「まるで肉襦袢を着ているようだ‥‥」

集まった報道陣からそんなつぶやきが出ると同時に、村民たちも皆、目を丸くする──。

「トットちゃん広場」は、大ベストセラーとなった黒柳の自伝的小説「窓ぎわのトットちゃん」に登場する「電車の教室」を再現したもの。
それが安曇野の地、安曇野ちひろ公園内にオープンしたのだった。地元記者が語る。

「おめでたい日だというのに、関係者は朝から超ピリピリムード。
黒柳が子供時代に学んだトモエ学園の『電車の教室』で、座ったままでの撮影となったんですが、
公園内での撮影が許可されたのはそこだけでした。歩く姿をカメラマンが撮影しようとするとスタッフがすっ飛んできて、
『写真撮影はやめてください!』と叫ぶものものしさでした。とはいえ、体重が膝にきているのか、1人では足元もおぼつかない様子で、
終始、スタッフにつかまりながら歩いていましたが。とにかく下半身の膨らみ、激太りがすごく、村民からは
『あれ? マツコ・デラックスが来たのかと思った』という声も出ていました。テレビで見るのとはあまりにかけ離れている姿に、驚くのも無理はありません」

座った状態ではわかりづらい「激太り」「弱々しい姿」が、立ち上がるとはっきり確認できるのだという。

結局、電車の教室内での子供たちとの記念撮影、松川村名誉村民の授与式、村長との会談、記者会見など、記念式典は全て着席したまま。

「60代でやったという総入れ歯がかみ合っていないのかどうかは知りませんが、しばしロレツが回らないシーンもありました」(前出・地元記者)

最近は滑舌の悪さとともに、会話に以前のようなキレがなくなったとの指摘もある。レギュラー番組でも、

「視聴者から、徹子さんが何を言っているのか聞き取りにくい、といった問い合わせがあります」(「徹子の部屋」関係者)

さらに記者会見では、主催者サイドが事前にマスコミ各社からの質問事項をチェックする気の遣いよう。

dailynewsonline.jp/article/1175524/
2016.08.06 09:57 アサ芸プラス


2:2016/08/06(土) 10:59:50.06 ID:

まさに「厳戒イベント」だったのである。

黒柳は12年に足の腱を痛め、数カ月後にはタクシー乗車中に追突事故に巻き込まれた。

「幸い、ケガをするまでには至らなかったようですが、自身で愛車のプリウスを運転することもできなくなり、
しばらくは車椅子生活を余儀なくされたようです」(ワイドショースタッフ)

そのため、前出・「徹子の部屋」関係者によれば、

「一時は本番中以外はずっと車椅子に乗ったままで、楽屋からスタジオへの移動も全て付き人が車椅子を押して、という感じでした」

高齢者の場合、骨折を経て寝たきりになるケースもあるが、前出・ワイドショースタッフが言うには、

「黒柳もそれを気にして、日頃から故ジャイアント馬場さん直伝のスクワットを日課にしていたんですが、足を痛めてしまい、それもできなくなってしまった」

そして「下半身激太り」について、こう続ける。

「酒を一滴も飲まない代わり、肉好きは相変わらずで、今でも週に数回は焼き肉店を訪れていると聞きますからね。
あるいは、体を動かせないストレスが食欲に火をつけたのかも」

さらに7月には永六輔、大橋巨泉と、黒柳にとって悲しい別れが相次いだ。

「特に、永さんとは『2人で長生きして、同じタイミングで逝きたいね』と話すほど仲がよかった。悲しみが深いことは間違いありません」(ベテラン芸能記者)

名誉村民賞授与式後の記者会見でも、

「(そのことについては)もういろいろお話ししたし、今日は、おめでたい席なので話したくありません」

と言って、涙をためていた黒柳。盟友たちとの別れで心のバランスを崩したことも、「マツコ化」の要因なのか──。


3:2016/08/06(土) 11:00:29.86 ID:

腎臓にきてるのか?


4:2016/08/06(土) 11:01:05.32 ID:

瀬戸際の


5:2016/08/06(土) 11:01:28.17 ID:

心臓では


6:2016/08/06(土) 11:01:32.56 ID:

仲良かった小沢昭一も老人太りしたなあと思ったら間もなく逝っちゃったからな


7:2016/08/06(土) 11:01:59.70 ID:

お婆ちゃんがスクワットは違うと思うw


8:2016/08/06(土) 11:02:12.12 ID:

清原化?


34:2016/08/06(土) 11:07:56.29 ID:

ユニセフ大使はアグネスに譲って隠居するべきだな


45:2016/08/06(土) 11:11:48.04 ID:

太ってるんじゃなくて、下半身を支える何かつけてるから太って見えるだけじゃないの
紅白に出た時も、下半身に何か体を支える為の秘密兵器をドレス下につけていたように見えたけど
勝手に言ってるだけなんだけどw


106:2016/08/06(土) 11:27:58.03 ID:

瀬戸際のトットちゃん

そしてまた有名人の早死?


200:2016/08/06(土) 12:03:46.36 ID:

徹子の部屋のオープニング音楽を頭の中で流してたら、
いつの間にか「ロートせ~いや~く~」になってた
徹子の部屋のオープニングってどんな終わり方だったっけか


228:2016/08/06(土) 12:18:57.80 ID:

最近のテレビがしにそうな爺さん婆さんを平然と出すのはなんで?w  こいつらの自己顕示欲とか金銭欲は異常だな


293:2016/08/06(土) 12:54:30.60 ID:

徹子は遺産どうするのかな


294:2016/08/06(土) 12:56:34.94 ID:

誰も書かなくて残念だけど
窓際のトットちゃんは名著
読んでない奴は、この夏ぜひ読んでくれ


313:2016/08/06(土) 13:12:45.37 ID:

こんなのを拾ったので貼っときますね

存命の俳優
1911年(105歳) 佐田豊
1919年(97歳) 萬代峰子
1920年(96歳) 大路三千緒
1921年(95歳) 風見章子
1922年(94歳) 月丘夢路 人見明
1924年(92歳) 京マチ子 赤木春恵 久米明 丹阿弥谷津子 渡辺富美子
1925年(91歳) 佐野浅夫
1926年(90歳) 菅井きん 麻生美代子 宮城野由美子 若杉嘉津子
1927年(89歳) 野村昭子 織本順吉 内田稔 鈴木瑞穂 宮城まり子 土屋嘉男 京唄子
1928(88歳)年 杉葉子 江幡高志 槐柳二 佐々木すみ江 梅津栄 浅香光代 楠トシエ
1929年(87歳) 神山繁 犬塚弘 奈良岡朋子
1930年(86歳) 高島忠夫 関千恵子 
1931年(85歳) 八千草薫 久我美子 山本富士子 香川京子 日下武史 近石真介 穂積隆信 八奈見乗児 島崎雪子 中西妙子 大村崑 坂田藤十郎 小畠絹子 品川隆二 
1932年(84歳) 有馬稲子 岸惠子 渡辺美佐子 岩崎加根子 高千穂ひづる 久保菜穂子 寿美花代 仲代達矢 田中邦衛 今井健二 矢島正明 若山弦蔵 大竹宏 露口茂 佐原健二 市田ひろみ 北川町子 小林トシ子 高森和子 本山可久子 柳澤愼一
1933年(83歳) 岡田茉莉子 田口計 小林清志 扇千景 高木ブー 重山規子 長谷川待子 飯塚昭三 梅野泰靖 北原三枝 黒柳徹子★ 羽佐間道夫 草笛光子 若尾文子 宍戸錠 平幹二朗 山谷初男 芦屋小雁 大山のぶ代
1934年(82歳) 天田俊明 久保晶 財津一郎 宝田明 司葉子 筒井康隆 中村メイコ 藤村俊二 森山周一郎 ケーシー高峰 白木みのる
1935年(81歳) 小山明子 石濱朗 小原乃梨子 山本耕一 高田敏江 喜多道枝 芳村真理 川津祐介 美輪明宏 高橋幸治 朝丘雪路 吉行和子 八名信夫 北村総一朗 芦川いづみ 浜木綿子 春川ますみ 肝付兼太
1936年(80歳) 中島そのみ 原知佐子 大森暁美 市原悦子 野際陽子 富田耕生 夏木陽介 藤巻潤 毒蝮三太夫 増山江威子 太田淑子 中原ひとみ 増岡弘 江原真二郎  山本嘉子 弓恵子 野沢雅子 坂本スミ子 井川比佐志 山口崇 里見浩太朗、久保明 山﨑努


427:2016/08/06(土) 17:35:16.07 ID:

黒柳から仕事取り上げたら即しにそうだし

むー


434:2016/08/06(土) 17:50:46.48 ID:

不謹慎だけど
黒柳さんって親族いるの?
遺産はどうなるんだろ